カスターオイルといった重曹の効力、汚れに関して

ネットで密かににぎわったカスターオイルって重曹を混ぜて変色のある部分に擦り込み続けるといったん変色は濃くなるけどある日その深い表皮がはがれて目新しい表皮が。。前月予想充実で試してみました。結果は?ぴったり、一月たった最近依然これといった効果は出てません。根気が足りないのかしら。初々しい位に強い陽光を浴びすぎた振りかけが俄然45を過ぎた位から生じるは。気がついていなかったのですがある日鏡で自分の背中を見てびっくりしました。たくさんの変色があるではないか。背中は今やあきらめますけど面構え(頬のゾーンという目の下)に出来た変色は必ず低くならないでしょうかね。最近自分はアメリカに住んでます。アメリカのHPでしみ消しクリームを検索するとやっぱり、日本でもおなじみのルミキシルとかオバジ、Bグレンなど様々出てきます。変色でおご苦労の女性は各国におけるってことなんですね。従来資生堂の6千円くらいのしみ取りクリームを根気よく続けたときはそれなりに効能あった気がします。(これは10階層前のストーリー)そうして、4階層近く前にクリニークのダークスポットコレクター(50ドルぐらいだったという)これも昨今思えば効能あったのかなぁ。この夏再度コスメ店頭から出ているクリームってビタミンC 補給を心がけ是正をしたいと考えている近年だ。これで厳禁ならいよいよレーザー検査なのかしら。http://www.codytapp.com/